Backlog iOS App 1.5 リリース!フィルタリング機能がさらに充実しました

仕様や画面は現行バージョンと異なる可能性があります。
Backlogの最新版についてはこちらからご確認ください。

Backlog iOS App 1.5 をリリースしましたので、その新機能をご紹介します。

「最近の更新」ページでのフィルタリング

新機能の一つに「最近の更新」ページのフィルタリング機能があります。

「最近の更新」ページの左上のプルダウンボタンをタップすると、プロジェクトの一覧が表示されます。この一覧から任意のプロジェクトを選択して 最近の更新 を絞り込むことができます。

また、ユーザで絞り込むこともできます。先ほどのプルダウンボタンをロングタップするとユーザの一覧が表示されますので、絞り込みたいユーザを選択してください。

ja_1_recent_updates_by_project ja_2_recent_updates_by_user

「プロジェクト」ページでのフィルタリング

フィルタリング機能は課題、Wiki、ファイル、プルリクエストの一覧でも便利になりました。

「プロジェクト」ページの右上にあるフィルターアイコンをタップしてください。フィルターという画面が表示され絞り込みたい条件を設定できます。設定後に左上の戻る矢印ボタンで戻ると一覧が絞り込まれて表示されます。

ja_3_project_issues ja_4_filter_project_issues

「プロジェクト」ページにファイルタブが追加

「プロジェクト」ページに「ファイル」タブを追加しましたファイルの一覧からファイルをタップするとプレビューできます。

ja_6_project_files

Wikiのツリー表示

その他の新機能として、Wiki がツリー表示できるようになりました。Wikiのツリー表示についての詳しい内容は、こちらの「使いこなそう」をご覧下さい。

ja_5_wiki_tree_view

 

その他の更新と改善点:

  • 多言語化(簡体中国語、繁体中国語、ベトナム語)
  • 課題とWiki の削除 / 管理者は( Wiki は一般ユーザも)鉛筆の編集ボタンをタップして「編集」「削除」が選べます
  • 「最近の更新」でのスター追加
  • スターの詳細表示を改善
  • 「最近の更新」もしくは、課題/プルリクエストのコメント欄に添付ファイルアイコン(クリップのアイコン)を表示
  • 課題一覧に期限日と優先度(高、低のみ)を表示
  • 「最近の更新」に表示される「課題をまとめて編集」をタップして詳細表示
  • その他不具合修正

Backlog iOS アプリがみなさんのお役に立ちますように。

Download on the App Store

30日間無料でお使いいただけます。

100万人以上に愛用されているBacklogを今すぐ試してみませんか?クレジットカードは不要です。

無料トライアル