カンバンボード

直感的な操作でメンバーの課題の進捗がかんたん管理

カンバンボードは、ドラッグ&ドロップでカードを移動させ、課題の進捗に合わせて直感的に状態を更新していくことができます。リアルタイムに反映されるので即座にチームメンバーに共有できます。

カンバンボード機能で進捗別に課題を管理できる様子

カンバンボードでできること

課題を状態ごとに一目で把握できる

プロジェクト内の課題を状態ごとの「列」に分けて表示するので課題の進捗をぱっとひと目で把握できます。

Backlogのカンバンボード作成例

課題の状態と並び順を簡単に変更できる

カードをドラッグ&ドロップで別の列に移動できます。ボードで変更した課題の状態は自動で反映されます。

課題の優先順位が一目でわかる

同じ状態内のカードを優先度が高い順に上から並べると、作業の優先順位が分かりやすくなります。

たすくを優先度が高い順に並べ、作業の優先順位が分かりやすくなる様子

絞り込み条件を変更して、表示をカスタマイズできる

種別・カテゴリ・マイルストーン・担当者で条件を絞り込むことができ、検索条件も保存できます。

チームで使えるプロジェクト・タスク管理ツールならBacklog

カンバンボードと合わせて使いたい機能

Backlogで業務を見える化して、チームの生産性を上げましょう