チームの業務を見える化してタスク漏れやスケジュールの遅延を防ぐ

Backlogはシンプルな操作性と親しみやすい見た目で、誰でも直感的に使えるプロジェクト管理・タスク管理ツールです。

Backlog利用イメージのキャプチャ。PCやスマートフォンでBacklogを開いている。
  • 有料契約件数14,000件以上

  • サービス継続率98.8%

※2023年12月末時点。サービス継続率は各前月の有料契約総数に占める解約数を引いた割合。

  • BOXIL SaaS AWARD 2023 部門1位 (BOXIL SaaS セレクション)
  • IT review Best Software in Japan 2023 TOP 50
  • IT review LEADER 2020-2024 Winter
  • BOXIL Good Service Winter 2023

Backlogでプロジェクト・タスク管理のお悩みを解決

  • タスク漏れやスケジュール遅延が発生する...

  • 業務改善ツールを導入しても一部のメンバーしか使ってくれない...

  • メンバーが増えるとツールの費用が増えて大変...

担当者や期日が明確になることで、タスク漏れやスケジュール遅延を防ぐ

誰がどのタスクを進めているかを分かりやすく見える化。「あの案件どうなってたっけ?」を防いで業務が円滑に進む手助けをします。

Backlogでの課題作成例。担当者や優先度、カテゴリーなどを設定することができる。

誰でも直感的に操作できる親しみやすいUIだからチーム全員が安心して使える

Backlogはシンプルな操作性と親しみやすい見た目で、開発者だけでなく、デザイナー、マーケター、バックオフィス、営業など、チームで働くすべての人がすぐに使いこなせます。

業務を見える化して全体の進み具合を一目で把握

タスク管理だけでなく、全体の進行状況も一目で確認できます。プロジェクトが順調に進んでいるかを判断し、必要に応じた計画変更や調整もしやすくなります。

Backlogのガントチャート機能の例。プロジェクトの作業計画が図にまとめられている。

人数によって料金が変わらないから、メンバーが増えても安心

Backlogはスペース課金なので、利用ユーザー数によって料金が変わりません。スタンダードプラン以上ならユーザー数は無制限なので、社内外問わず、プロジェクトに関わるメンバーを気軽に追加いただけます。

Backlogのユーザー設定管理画面。ユーザーの一覧が表示されている。

チームで使えるプロジェクト・タスク管理ツールならBacklog

プロジェクト・タスク管理ならBacklogにおまかせ

外部サービスとの連携でもっと便利に

お使いのサービスと簡単に連携して、業務をさらに効率化。
Backlog APIを利用して、自社システムとの連携やアドオンの開発も可能です。

  • Chatworkのロゴ
  • Slackのロゴ
  • Google Chatのロゴ
  • mailのアイコン
  • calendarのアイコン
  • Cacooのロゴ
  • Typetalkのロゴ

Backlogのプランと料金について

チームのタスク管理から大規模なプロジェクト管理まで
規模や用途に合わせてプランを選ぶことができます。

  • 初期費用は
    無料

  • 人数が増えても料金はそのまま

  • 選べる
    契約期間

(5%割引)
組織・チーム利用向け
  • スタンダード

    主要な機能で始める

    ¥17,600/月

    ¥200,640/年

  • プレミアム

    オススメ

    全機能をフルに

    ¥29,700/月

    ¥338,580/年

  • プラチナ

    高度なセキュリティ

    ¥82,500/月

    ¥940,500/年

個人利用向け

スターター

¥2,970/月

¥33,858/年

利用をサポートする体制やセキュリティ対策も充実

あんしん! Backlog 導入支援プログラム

最適なBacklogの活用方法を提案し、運用が定着するよう個別に支援するプログラムです。Backlogで企業の業務課題を解決できるよう、カスタマイズした支援を行います。

ヌーラボ製品のアカウントをもっと安全に管理 Nulab Passのロゴ画像

管理対象アカウントによるアカウント管理、SAML認証によるシングルサインオン、監査ログによるメンバーの操作記録の取得ができるオプションサービスです。

チームで使えるプロジェクト・タスク管理ツールならBacklog