「俺みたいになるな!Backlogのアンチパターン」9月の #JBUG ミートアップが福岡(26日)と東京(29日)で開催されます!

Backlogユーザーのみなさんこんにちは、Meggyです。今日は、9月末に行われる JBUG (Japan Backlog User Group)のオフラインミートアップをご紹介させていただきます!🤠

9月のテーマ「俺みたいになるな!Backlogのアンチパターン」

今回のテーマ設定のきっかけは、とあるBacklogユーザーの方のツイート。(掲載の許可は頂いています)

「Backlogをこんな風に使ったがために大変だった、というようなアンチパターンを知りたい」という内容のツイートは、いいね/リツイート共にとても伸びています。なるほど確かに、Backlogのイカした使い方🦑をシェアするだけでなく、実際に使っている人だからこそわかる「こういう使い方はマジでダメ」みたいな話、聞きたいですよね。

ナカノヒトである私もBacklogの破滅エピソードはいっぱいあるし、そういえば前回のJBUG@福岡のチェックアウトコメントで一番人気だったのはこちらだったのを思い出しました。

面白いことに、今回 最高得点をマークした「今日の気付き」は、「結局は人によるマネジメントが必要」でした!プロジェクト管理のツールであるBacklogは、「どう使うか」によって味方にも敵にもなりうる。だからこそ、Backlogを使う人が「最適解」を模索しつつプロジェクトマネジメントしていくことが大事…そんな学びがあったのではないでしょうか。

というわけで、今回は、「Backlogをどう使うか」に徹底的にフォーカスした内容にしよう、という話を、JBUG運営メンバーの皆さんと話し、テーマが設定されたわけです。いやあ楽しみ🙌🏽

開催概要

  1. 日時:福岡🍜は9/26(火)、東京🗼は9/29(金)
    月末ですが皆さん、スケジュール調整してお越しください!
  2. 場所:福岡🍜は大名ヌーラボオフィス、東京🗼は小川町
    福岡はヌーラボオフィス、東京はJBUGメンバーの朝原さんが在籍している、TAMさんのオフィスをご提供いただきました!ありがとうございます!
    ※福岡: 福岡県福岡市中央区大名1丁目8−6
    東京: 東京都千代田区神田小川町3-28-9 三東ビル1F
  3. テーマ: 俺みたいになるな!Backlogのアンチパターン
    東京も福岡も同じテーマで行いますが、セッションは全て違います。どちらも聞きたい!という方、レポートブログをお待ちください👍🏽
  4. たべもの飲みもの: 軽食とアルコール、ソフトドリンクを用意します
    ピザやビールを手に、登壇者の苦労話を聞き、明日の自分に活かしましょう。
  5. 参加費:無料
    Backlogユーザーであれば、誰でもお気軽にお越しください。ただし、アウトプットも積極的に🎶

セッション詳細

まだセッションの詳細が出揃っていませんが、現在決定している内容をチラ見せします。

福岡🍜

  • 【セッション1】 進行中に増殖していく案件…前倒しになる納期…短期集中、複数案件を固定メンバー回すしかない状況…ヒリつく現場を救ったのは…?・スピーカー: 小佐々 康生 (サムライデザイン)
    ・発表概要:
    主にEC特設サイトのプロジェクト管理にBacklogを使用。
    特設サイト2種×3式(モール展開)、付随するカタログ1種×4式(サイズ違い)、並行して新商品紹介ページ2種x3式。個人事業主がクライアントから仕事を直接請けて、外注を使いながら対応。制作期間は1.5ヶ月。
    リソースは、ディレクター兼デザイナー:1.5人月、コーダー0.5人月、デザインサポート:0.5人月、制作全般サポート:0.25人月、アルバイト:0.5人月。

    刻一刻と移り変わるヒリついた状況に対応するために、どんな風にBacklogを使ったかをご紹介します。

東京🗼

  • 【セッション1】Backlogを立ち上げる前に失敗している?コミュニケーションレイヤー細分化の悲哀スピーカー: 小泉 智洋 (株式会社テンタス)
    発表概要: コミュニケーションレイヤーが細分化された状態でBacklogを立ち上げると、1つのプロジェクトなのにいくつも管理ツール(Backlog含め)を立ち上げることになってしまう…という悲しみの事例を、代理店系案件・ビックプロジェクト・グローバル案件を例にご説明します。

イベントページから参加申し込みしよう!

ミートアップイベントには、Facebookイベントページよりお申込みいただけます。
福岡🍜はこちら東京🗼はこちら。お申し込み、お待ちしています!そして当日、お会いできること楽しみにしています。

30日間無料でお使いいただけます。

100万人以上に愛用されているBacklogを今すぐ試してみませんか?クレジットカードは不要です。

無料トライアル