クレジットカードにも対応! Backlog 支払い 、ユーザー管理、契約がCacooチームプランやTypetalkと共通になります

いつもBacklogをお使いいただきありがとうございます。開発チームの藤田です。Backlogは日頃からたくさんのご要望をいただいております。本記事では特にご要望の多い、 Backlog 支払い 方法の「クレジットカード対応」を含む複数の問題に対応すべく進行中のプロジェクトについてご紹介します。

※ ご注意:文中で記載していますが、いまお使いの全てのスペースでクレジットカード払いができるようになるわけではない点、ご注意ください。

Backlog 支払い 、ユーザー管理 、契約の統合(一元化)プロジェクト

Backlogよりも後発のサービスであるCacooチームプランとTypetalkはユーザー管理、契約、支払いが統合されています。2つを一緒に契約いただいている組織様では、一度ユーザー登録すれば両方のサービスが使えるようになっていますし、請求書やお振込みの口座も共通です。

Backlogは先発であるため、自前のユーザー管理、契約、支払いの仕組みを持っています。これによりCacooチームプランやTypetalkと一緒に使っていただくときに冗長な部分が出てしまっています。

現在、Backlogのそれらの機能を他サービスと統合してサービス間の使い勝手を向上する開発プロジェクトが進行中です。

BacklogがCacooやTypetalkとより深く連携することで今までにないコラボレーションワークの形を皆様に提案したいという想いで日夜頑張っています。

backlog 支払い

具体的に何が起こるのか?

具体的に変わる点、変わらない点について、Q & A形式でご紹介します。

Q1. クレジットカード払いができるようになるのですか?

A1. はい。本開発プロジェクトのリリース後に新しく作成されるスペースでは、できます。

新しい形で統合されたスペースでは、ヌーラボが提供する他サービスと同様に「銀行振込」「クレジットカード払い」のいずれかでお支払いただくようになります。逆に現在Backlogが対応している「口座振替」は対応外となります。ご了承ください。

Q2. 今使っているスペースに何か変化がありますか?

A2. いいえ、ありません。現在の開発は新規スペースのみを対象としています。

Q3. 今使っているスペースでクレジットカード払いをしたいのですが?

A3. 計画中です。申し訳ありませんが少々お待ち下さい。

このプロジェクトの第一次リリース後、移行ツールを開発する計画です。スペースオーナー様がご希望の場合のみ、ツールを使用して現在お使いのスペースを統合された形に移行できるようになる予定です。全スペースを強制的に統合された形へ移行するといった予定は今のところありません。

Q4. 料金は変わりますか?

A4. いいえ。プラン料金は変わりません。ただし割引があります。

Backlogのプラン料金は現行のまま変更ありません。しかし、CacooチームプランやTypetalkと同様、年払いでお支払いいただくと2ヶ月分お得になる割引が適用されますので、ぜひご利用ください。

Q5. 支払い以外ではどう変わりますか?

A5-1. (管理者のみ)ユーザーやグループの追加、削除の使い勝手が変わります。

backlog 支払い

新しく統合されたスペースでは、Backlogのユーザー追加/削除機能はなくなり、全サービス共通の組織にユーザーを追加/削除するとBacklog側に自動で同期する形になります。いままでCacooチームプランやTypetalkをお使いの方にはおなじみの画面ですが、Backlogだけをお使いの方には見慣れない画面となります。わかりやすいインターフェイスを目指して改善も続けていますので、気に入っていただければ幸いです。

A5-2. セキュリティが向上します。

ヌーラボのサービスで共通して使える「ヌーラボアカウント」は、2段階認証、ログインアラート等充実したセキュリティ機能を備えています。

backlog 支払い

現状でもヌーラボアカウントによるログインに対応していますが、ユーザーが2段階認証を設定していてもBacklog独自の認証でユーザーIDとパスワードだけでログインできてしまうため、2段階認証の意味が希薄となってしまっています。

新しく統合されたスペースではBacklog独自の認証はなくなり、ヌーラボアカウントによるログインだけが有効になります。これにより、スペース内の全ユーザーがヌーラボアカウントを利用していることが保証され、スペース全体のセキュリティが向上します。

Q6. 管理者以外のユーザーの使い勝手は変わりますか?

A6. はい/いいえ。ユーザー管理機能の一部が閲覧可能になります。課題やWikiなど日常の業務で使う機能は変わりません。

組織の管理者が与えた権限によって、組織全体のユーザー一覧を閲覧できるか、自分が所属するグループ内のユーザー一覧だけを閲覧できる機能が使えるようになります。

ユーザー一覧画面では各ユーザーの名前とアイコン、メールアドレスが表示されます。

社外のユーザーにBacklogを使ってもらうような場合などは、会社や団体ごとにグループ分けして「ゲストユーザー」として招待することで、今より便利に管理できるようになるでしょう。

backlog 支払い

一方、ユーザー管理以外の課題、Wiki、ファイルなどの機能の使い勝手は変わりません。

Q7. Cacooチームプラン(またはTypetalk)とBacklogを一緒に使う場合、使い勝手がどう変わりますか?

A7-1. 新しいメンバー加入時に、一度しかユーザー登録が必要なくなります。

現状、CacooチームプランとTypetalkは一度組織にユーザーを登録すれば両方とも使えますが、Backlogを利用するにはそれとは別にもう一度ユーザー登録する必要があります。

ユーザー管理が全サービス共通になることで、一度組織にユーザーを登録するだけでCacoo、Typetalk、Backlogを使えるようになります。

A7-2. 全サービスの料金を一括でお支払いただけるようになります。

現状、CacooチームプランとTypetalkの料金は一括でお支払いただいておりますが、Backlogは別口座となっています。本開発プロジェクトのリリース後に新しく作成されたスペースでは、ひとつの口座で全サービスの料金を一括でお支払いただけるようになります。

より良いコラボレーションワークを目指して

今回ご紹介した開発プロジェクトを起点として、Backlogと他サービスとの連携はもっともっと便利になっていく予定です。

チームの仕事をよりスムーズに、楽しく、クリエイティブに行うためのお手伝いができるよう、開発チーム一同頑張って開発しております。そんな「クリエティブな環境で一緒に開発をしたい!」という方はお気軽にお問い合わせください。これからのBacklogにどうぞご期待ください。

30日間無料でお使いいただけます。

80万人に愛用されているBacklogを今すぐ試してみませんか?クレジットカードは不要です。

無料トライアル