Backlogがバージョンアップ、メール受信設定に機能が追加されました。

いつもBacklogをご利用いただきありがとうございます。

メールに関するご要望をたくさん頂いていましたので、メール設定を改善いたしました。
これまでより細かくメールの受信の設定ができるようになっています。

新しいメール設定画面

新しいメール設定画面はこのような画面になっています。「個人設定 > メール」で表示されます。

new-mail-settings

今回の変更点について、以下にご紹介させて頂きます。

1、全プロジェクト共通の基本設定が追加されました

これまでは、全てのプロジェクトのプロジェクトレポートを受信したくない場合、全プロジェクトの「プロジェクトレポートを受信」のチェックを外さなければいけませんでした。今回の改善で、全てのプロジェクトに共通の「基本設定」ができたことにより、1つ1つチェックを外す必要がなくなりました。

もちろんプロジェクト毎に個別の設定をすることも可能です。「プロジェクト個別の設定を追加」ボタンを押下して表示されるプロジェクト一覧から、個別に設定をしたいプロジェクトを選択すると、「プロジェクト毎の設定」の下に追加されます。ここでそのプロジェクト個別のメール受信設定を行ってください。

プロジェクトが終了したなどで、プロジェクト毎の設定が必要なくなった場合は、プロジェクト名やプロジェクトキーで絞り込み検索を行い、右側の「×」ボタンを押下して頂くことで簡単に削除(基本設定に戻る)することができます。

※これまでのメール設定は全てのプロジェクトがプロジェクト毎の設定をされた状態となって残っています。まずは基本設定をして頂き、基本設定と同じでよいプロジェクトは、プロジェクト毎の設定から削除してください。

2、Wiki を追加・更新したときのメールを受信するかどうか選べるようになりました

これまで Wiki のメールは、Wiki を追加・更新した人が「メールで通知する」にチェックを入れていれば送信され、受信者側ではコントロールすることができませんでした。

今回の改善で、Wiki のメールが不要な場合は、追加・更新した人が「メールで通知する」にチェックを入れていても、受信しないようにすることができるようになりました。

3、お知らせされたときにメールが送信されるようになりました

お知らせをしたりされたりしたときに、画面上の通知だけではなくメールを送信してほしいというご要望を多く頂きましたので対応いたしました。

(お知らせについては「Backlogを使いこなそう > お知らせ機能の概要」をご覧ください。)

「自分宛のお知らせは必ず受信」にチェックを入れておくと、Backlog の画面を開かなくても、自分宛のお知らせを見逃すことがありません。

 

これからも、みなさまに喜んでもらえるような機能追加や改善を行っていく予定です。 次回以降のリリースもご期待ください。

30日間無料でお使いいただけます。

80万人に愛用されているBacklogを今すぐ試してみませんか?クレジットカードは不要です。

無料トライアル