”かゆいところに手が届くアップデート”第4弾をお届けします

こんにちは、Backlog開発チームです。いつもBacklogをご利用いただきありがとうございます。

Backlogの開発チームでは”かゆいところに手が届くアップデート月間”と称して、後回しになりがちだった小さい機能改善をぎゅっと凝縮し、数週間にわたってリリースしています。

第1弾第2弾第3弾と続いてきた”かゆいところに手が届くアップデート”。今回が最終回となります!第4弾となる今回は、Backlogの使い心地がちょこっと良くなる10個のリリースをお知らせします。

今回の”かゆいところに手が届くアップデート”

今回は10個のアップデートを行いました。いただいていた要望とともにご紹介します。

お知らせを送る相手や担当者を選択しやすく

🥺ご要望:課題上でお知らせしたいユーザーを選択するとき、あまり関わりのない人が表示されがち・・
頻繁にやりとりする人が選択肢の最初に表示されると選びやすいです。また、課題の担当者を変更する時にも、課題に関係ない人まで表示されていることが多く不便です。

✨改善しました!

お知らせしたいユーザーを選択する時に、すでに課題でやりとりをしているユーザーや最近お知らせを送ったユーザーを選択肢の上位に表示するようにしました。課題以外の検索画面などでは、最近通知したユーザーが上位に表示されます。

プロジェクト管理者を探しやすく

🥺ご要望:プロジェクトの設定を変更してもらいたいのに誰が管理者か分からない!
プロジェクトの管理者が分からず、プロジェクトの設定をすぐに変更を依頼できない場面があります。もっとプロジェクトの管理者を探しやすくして欲しいです。

✨探しやすくなりました!

プロジェクト設定画面の参加ユーザー一覧で、プロジェクト管理者が確認できるようになりました。今までこの画面は組織管理者、プロジェクト管理者のみ閲覧可能でしたが、一般ユーザーも見られるように改善しました。
※情報や権限の範囲を変更するものではありません。

課題検索の検索キーワードを「×」ボタンでクリアできるように

🥺ご要望:課題検索をするときにキーワード検索をよく使います。次のキーワードを変更したい時に、入力したキーワードを削除するのが面倒。キーワードをクリアするボタンが欲しいです。

✨できるようになりました!

プロジェクトの課題検索とプロジェクトをまたいだ検索のキーワード入力フィールドに×ボタンがでるようになりました。

課題一覧のエクセル・CSVダウンロードの際にコメントのあり・なしの選択が可能に

🥺ご要望:課題一覧をダウンロードするときにコメントが多いとファイルが重い!
ダウンロードした課題一覧をエクセルで開くとき、コメントがたくさんある課題はとにかく動作が重いです。コメントも全て横並びで表示されるため見やすくありません。コメントを除外してダウンロードができるようにしてほしいです。

✨できるようになりました!

ダウンロードをする際に、コメントあり・なしをできるようになりました。

ガントチャートで担当者の表示幅を調整できるように

🥺ご要望: プロジェクトのガントチャートで担当者名が見切れてしまいます。
社外の方もいるプロジェクトなので、ユーザー名の頭に会社名を記載するようにしています。所属がすぐに確認できるため便利なのですが、ガントチャート上では会社名だけが表示されて、名前が見切れてしまいます。ガントチャート上で誰が課題を担当しているかわかるように、ユーザー名は全体を表示して欲しいです。

✨できるようになりました!

ガントチャートの左側に表示される件名、担当者のエリアを自由に広げられるようになりました。広げた幅の情報は保存されているので、他の画面からガントチャートに戻ってきたときも調整した幅で表示されます。

Wikiの検索結果の表示をわかりやすく改善

🥺ご要望: プロジェクト内のWikiの検索結果がわかりづらい!
検索結果に表示される情報が少なく、どの部分にヒットしたのかWikiを開くまでわかりません。

✨改善されました!

検索結果に表示される文字数を50文字から200文字に増やしました。また、検索キーワードを含む行を表示して、一致する単語をハイライトします。なお、今回のアップデートで複数キーワード(AND検索)にも対応しました。

コードブロックをクリップボードにコピーできるように

🥺ご要望:コードブロックで囲んだ部分に、クリップボードにコピーするボタンをつけてほしい。

✨できるようになりました!

コードブロックの右上にコピーボタンが表示されるようになり、ボタンをクリックすることでクリップボードへコピーできるようになりました。

ダッシュボードの「最近の更新」がプロジェクトで絞り込めるように

🥺ご要望:プロジェクト数が多いので「最近の更新」の更新が多すぎて、欲しい情報があっという間に流れてしまいます。特定のプロジェクトだけを表示することはできないでしょうか。

✨できるようになりました!

表示設定から絞り込むプロジェクトを選択することができるようになりました。選択されたプロジェクトのみが「最近の更新」に表示されるようになります。

プルリクエスト一覧のフィルターがより使いやすく

🥺ご要望:マージされたプルリクエストを確認したいのだけど、どうやって探したらいいのかわからない…!

✨改善しました!

今までの検索はプルリクエスト一覧テーブルのヘッダーをクリックしてフィルターをする必要がありました。プルリクエストの一覧以外に同様のUIがBacklogにはないため一部のユーザーを混乱させていました。
今回のアップデートでプルリクエスト一覧の上部にフィルターを配置することにしました。これで課題一覧と同じようなUIでプルリクエスト一覧のフィルタリングを行えるようになります。

プルリクエスト一覧のリストでマージ先のブランチを表示

🥺ご要望:プルリクエスト一覧上でどのブランチに対してのプルリクエストなのかを確認したい

✨表示しました!

今まで課題に紐づくプルリクエストにはマージ先のブランチ名が表示されていましたが、今回のアップデートでプルリクエスト一覧上でもマージ先のブランチ名を確認できるようになりました。

おわりに

今回のアップデートの中に、欲しかった機能はありましたか?

”かゆいところに手が届くアップデート月間”で行うアップデートはここまでとなりますが、Backlogがより皆様のお役に立てるよう、今後もサービス向上に努めてまいります。

引き続きBacklogをよろしくお願いします!

チームではたらく、すべての人のプロジェクト管理ツール

Backlog Logo