Backlogリリース:アーカイブされたプロジェクトの表示仕様の変更、チェックリストやアクセシビリティの改善をしました!

いつもBacklogをご利用いただきありがとうございます。今回のリリースでは、アーカイブされたプロジェクトの表示仕様の変更、チェックリストやアクセシビリティを改善しましたのでお知らせします。

アーカイブされたプロジェクトの表示仕様の変更

従来はアーカイブしたプロジェクトは、ダッシュボードやグローバルバーのプロジェクト一覧に灰色で表示されていましたが、今回のリリースから非表示に変更になりましたのでご注意ください。

アーカイブしたプロジェクトを操作したい場合は、プロジェクトの設定から「プロジェクトをアーカイブする」のチェックを外して、アーカイブを解除してください。

また、アーカイブしたプロジェクトは、スペース設定の「プロジェクト設定」にある「プロジェクト一覧」から確認できます。

チェックリストの改善

課題詳細画面ではチェックリストが利用できます(ご存知でしたか?)が、テキスト部分を押してもチェックがされなかったものをテキストクリックでチェックできるように修正しました。

子課題を作るまでもない短時間のタスクなどは、チェックリストを使うと管理が楽ですのでご活用ください!

アクセシビリティの改善

  • 個人設定画面において、Tabキーによるフォーカス移動順序の不具合と入力フォームとラベルの紐つけを修正しました

その他の改善

  • Slack連携の設定画面でチャンネルの順番が整理されていなかったのをソートしました
  • 課題コメントの編集時にコメント行数に応じて編集エリアの高さが変わるように修正しました
  • 高度な課題検索で組織から抜けた過去のユーザーも登録者の検索条件として選択できるようになりました
  • 高度な課題検索でプロジェクトにチームとして参加されているユーザーが担当者の検索条件として選択できない問題を修正しました

今回のリリース内容は以上です。今日も楽しいBacklogライフを!

30日間無料でお使いいただけます。

80万人に愛用されているBacklogを今すぐ試してみませんか?クレジットカードは不要です。

無料トライアル