Backlogリリース(2016-03-22)のお知らせ – 不具合対応など

いつもBacklogをご利用いただき、ありがとうございます。

Backlog開発チームでは、約2〜3週間ごとに機能改善リリースを行っております。

今回のリリース(2016-03-22)に含まれる変更点

  1. 人数と活動の多いプロジェクトでプロジェクトホームを開くのに時間がかかる場合があったのを大幅に改善しました。場合によっては数十倍の改善がなされました。
  2. Wikiで文字や背景に色を付けた箇所が改行しない不具合を修正しました。(UserVoiceでご報告いただきありがとうございました)
  3. RedmineからBacklogへのインポートツール「Redmine Importer」で課題のリンクがMarkdown形式になっていなかった問題とRedmineの1.3以前のバージョンで移行できなかった問題を修正しました。
  4. プルリクエストの担当者を絞り込むUI(お気づきでしたか?便利ですよ)で大文字小文字を区別しないように修正しました。
    pull-request-assignee
  5. その他、細かい不具合を修正しました。

今後とも、Backlogをよろしくお願いします。

30日間無料でお使いいただけます。

80万人に愛用されているBacklogを今すぐ試してみませんか?クレジットカードは不要です。

無料トライアル