Backlogの利用料が2ヶ月分お得になる「春のプラチナプランキャンペーン」を実施します!

既に Backlog でプロジェクト管理をしている方も、そうでない方も、この情報をチェックしておいて損はありません!

Backlog が提供する「プラチナプラン」の新規契約あるいはアップグレードで、利用料が2ヶ月分安くなる「春のプラチナプランキャンペーン」の実施が決定しました!

このキャンペーンは、プラチナプランの需要の高まりを受けて、プラチナプランに含まれるサービス内容に、導入サポートのための「ハンズオンセミナー」が加わることを記念して行います。ハンズオンセミナー提供開始により、よりリッチなユーザーサポートが実現できる体制が整いました!

さて、このブログでは、キャンペーンの概要や申し込み方法、プラチナプランをオススメしたい組織やプラチナプランでできることなどをご紹介しますよ。お得になる期間は限られていますので、お見逃しなく!

※ ハンズオンセミナーについての詳細はこちらよりご確認ください。
※ プラチナプランを含む全てのプランと料金についての詳細はこちらよりご確認ください。

キャンペーン概要

■キャンペーン内容:
キャンペーン期間中に Backlog のプラチナプランを新規契約もしくはアップグレードした場合に、2ヶ月分の月額費用を値引きします。契約内容(支払い方法、支払いサイクル)によって、値引きされるタイミングやフローが異なります。詳細はキャンペーン申し込み後にメールにてご連絡いたします。

■キャンペーン期間:
2018年3月20日 0:00〜2018年4月30日 23:59まで
※上記期間内にキャンペーンの申請とプラチナプランの正式契約もしくはアップグレードを完了してください。

■対象:
– 期間中に Backlog のプラチナプランを新規に正式契約した場合
– 期間中に Backlog をプラン変更して、プラチナプランを契約した場合

キャンペーンお申し込み方法

こちらのフォームよりお申し込みください。

プラチナプランをオススメしたい組織

プラチナプランは、本格的な企業ユースにオススメしたいプランです。たとえば複数の部署や拠点、多数のメンバーでのご利用の際にはぴったりです。また特に迅速なサポートを求める方や、厳しいセキュリティ基準を運用している企業様にも、安心してご利用いただける特徴を備えたプランです。

プラチナプランでできること

プラチナプランの特徴を具体的にご紹介します。

ストレージ / 300GB
プロジェクト数 / 無制限
ユーザ数 / 無制限

  • Subversion / Git
  • ファイル共有
  • アクセス制限(無制限)
  • ガントチャート
  • バーンダウンチャート
  • 属性のカスタマイズ
  • プライオリティサポート
  • アクセスログの提供
  • セキュリティチェックシートの提供
  • ハンズオンセミナー(NEW! / ご希望の場合のみ)

本格的な使用を想定して、全プラン最大の300GBのストレージ容量を提供しています。さらに容量を増やすことも可能です(別料金)。

アクセス制限(指定IPによる接続許可)の数も無制限なので、複数の拠点でのご利用の際にも安心。

また、迅速なサポートを提供するため、通常はお問い合わせへの回答は翌営業日以内とさせて頂いているところ、他のプランのお客様より優先的に対応いたします。あわせて通常はお問い合わせはメールベースとなりますが、プラチナプランのお客様へはお電話での対応を提供しております。

さらに、通常であれば有償対応となる、各企業様のセキュリティチェックシートへの回答や、 Backlog への毎月のアクセスログの提供もプラン内に含まれておりますので、別途費用をお支払いいただく必要はございません。

もちろん、カスタム属性やガントチャートなど、 Backlog の上位プランに含まれる全機能についてもサポートしております。

※ プラチナプランを含む全てのプランと料金についての詳細はこちらよりご確認ください。

「春のプラチナプランキャンペーン」をお見逃しなく!

いかがですか? Backlog の最上位プランにふさわしいフルサポートを受けられる「プラチナプラン」。せっかくグレードアップするならキャンペーン中の今がお得!お見逃しなく!

30日間無料でお使いいただけます。

80万人に愛用されているBacklogを今すぐ試してみませんか?クレジットカードは不要です。

無料トライアル