「Backlogアドベントカレンダー」に参加しませんか? #JBUG

クリスマスまであと27日!Backlogのユーザーコミュニティ「JBUG(ジェイバグ)」のコミュニティマネージャーを務めるMeggy(メギー)と申します。今日はみなさまにお知らせです。

アドベントカレンダーって知ってますか?

Advent Calendarは本来、12月1日から24日までクリスマスを待つまでに1日に1つ、穴が空けられるようになっているカレンダーです。WebでのAdvent Calendarは、その風習に習い、12月1日から25日まで1日に1つ、みんなで記事を投稿していくというイベントです。(以上、Adventarの説明から引用)

ということで、リレー形式で毎日1つブログを回していこう!というようなものです。今年も、様々なトピックのアドベントカレンダーがWeb上で立てられています。

Backlogのアドベントカレンダーができました!

さて、JBUGの運営メンバーとして活躍中の、西馬さん@beppu01大泉さん@beajourneyman によって、Backlogのアドベントカレンダー「Backlog Advent Calendar 2018」が作られました!

Backlog Advent Calendar 2018は、Backlog活用術、プロジェクトマネジメント、 #JBUG コミュニティ活動、API、Wiki、GitなどなどBacklogに関することなら何でも書いてみてください!

とのこと。私も12月4日、「こんな人たちがBacklog使ってくれたら絶対いいのに!という妄想」というタイトルで参戦することにしました。

あなたもお気軽に参加してみませんか?

年末のお忙しい時期かとは思いますが、あなたも今年はぜひBacklogのアドベントカレンダーに参加しませんか?アドベントカレンダーに参加すると、新たな繋がりができたり、新たな発見が得られることもあります(Backlogの開発者が見て喜んだりもします)。また、発信した内容に反応があると嬉しいものですよ!

マジメで実用的な内容じゃなくても良いんです!たとえば、こんな内容で書いてみるのはいかがでしょうか?

  • Backlogを導入するときに困ったこと、乗り越えた方法
  • Backlogの導入前と導入後でこんな変化があったよ
  • プライベートでBacklogを使ってみた話
  • Backlogの歌を作りました
  • うちのチームのBacklogの使いこなしっぷりを見てくれ

…などなど。みんなでわいわい盛り上がるきっかけになれば良いな、と思います。たくさんの方のご参加をお待ちしています!

30日間無料でお使いいただけます。

80万人に愛用されているBacklogを今すぐ試してみませんか?クレジットカードは不要です。

無料トライアル