シンチャオ!ベトナムでの開発はBacklogと一緒に。

Vietnam_capture

本日Backlogのベトナム語対応版をリリースしました。個人の設定画面にて言語をベトナム語に、タイムゾーンをお住まいの地域(国)に設定するだけで今すぐご利用いただけます。今回のリリースはベトナムのハノイでオフショア開発事業を展開している株式会社セタ・インターナショナル(本社:東京都品川区  代表取締役社長:廣瀬 倫理  以下セタ・インターナショナル)(下記参照)とのコラボレーションにより実現しました。

Vietnam_setting

株式会社セタ・インターナショナル

株式会社セタ・インターナショナルはウェブ系システム、スマートフォン/タブレットアプリなどを中心に、請負開発、ラボ型開発、及びITコンサルティングサービスや運用保守サービスを提供しております。ベトナム・ハノイのオフショア開発拠点では、開発・運用保守・QAエンジニアなど約160人以上の技術者を揃えています。

ベトナムオフショア開発

オフショア開発とは日本でのシステム開発などの業務を海外の企業に委託する事でコストメリットを期待するものですが、最近は特にベトナムが人気です。コストを抑えるだけではなく優秀なエンジニアが多くいるという事でオフショア開発事業を行う会社または自社で開発拠点を作る会社が増えているようです。日本以外からも多くの企業がオフショア事業で進出してきています。またオフショア開発だけではなくスタートアップ企業も増えていてとてもベトナムのIT産業は盛り上がってきていると感じます。Backlogもベトナムの企業や日本とのプロジェクトにお役に立てる事ができればと思います。オフショア開発についてはこの機会に是非セタ・インターナショナルへお問い合わせください。

SETA

Backlogは多言語化対応しています。海外進出のお供に!

アジア圏含め海外進出される企業がとても多くなってきました。日本と海外のチームと一緒に使えるプロジェクト管理ツールをお探しではありませんか?今回のリリースでBacklogは6つの言語(日本語,英語、韓国語、簡体語、繁体語、ベトナム語)に対応しました。これから海外進出される方や海外のチームと仕事される方は、海外のメンバーも日本のメンバーも一緒に使えるBacklogを是非ご利用ください!

 

(2018年5月15日 追記)

Backlogでは日本語・英語以外の言語対応を終了させていただきました。詳しくはこちらをご覧ください。

backlog

まだ登録されていない方はお試し版を今すぐ登録!

30日間無料でお使いいただけます。

80万人に愛用されているBacklogを今すぐ試してみませんか?クレジットカードは不要です。

無料トライアル