Backlog Android1.3.1リリース: 検索の履歴が保存されるようになりました

backlog_android

Backlog Androidアプリのバージョン1.3.1をリリースいたしました!新しい機能と改善内容をご紹介いたします!

Backlog内での検索履歴が保存されます

一度検索した内容をすぐに再検索することができます。検索の履歴はローカルに保存されます。

takjuJWR66Yreza08292016141407 takjuJWR66Yreza08292016141432

Wiki ツリー表示

Wikiのツリー表示ができるようになりました。Wiki内のページが階層構造で表示され、どのWikiを参照しているのか分かりやすくなりました。詳しい手順は下記の画像をご覧ください。(Wikiのツリー表示については、ツリー表示をご参考にしてください)

takjuJWR66Yreza08292016135800「Backlog Design」のWikiページ

takjuJWR66Yreza08292016135807「サイト作成ミーティング2012」のWikiページ(第一階層)

takjuJWR66Yreza08292016135814「サイト作成ミーティング 08」のWikiページ(第二階層)

その他の修正と改善

  • 従来のバージョンでは、現在ログインしているアカウントの通知しか受け取れませんでした。本バージョンからは、Androidアプリに登録しているアカウントすべての通知を受け取ることができます。
  • ユーザー活動の種類が増えました。「発生バージョン/マイルストーン」の作成や更新、削除した時などを「最近の更新」で確認することができます。

 

では、引き続きBacklogで楽しいチームラボレーションを!

30日間無料でお使いいただけます。

80万人に愛用されているBacklogを今すぐ試してみませんか?クレジットカードは不要です。

無料トライアル