iOS版Backlogの「ファイル機能」に画像や動画をアップロードできるようになりました!

iOS版Backlogの「ファイル機能」を改善し、モバイルから画像や動画などを、ファイル機能のフォルダーに直接アップロードできるようになりました!

リリース内容の詳細と使い方をお届けします!

「ファイル機能」での画像・動画アップロードに対応

Backlogには、課題に添付するファイルとプロジェクトごとのフォルダーに保存して管理するファイルの2種類が存在します。

従来のiOS版Backlogでは、課題にファイルを添付することはできましたが「ファイル機能」へのアップロードには対応していませんでした。

今回のリリースから、ファイル機能内のフォルダーに画像や動画などをアップロードできるようになりました。

使い方:

左順:Backlogにファイルをアップロードする方法

  1. モバイルアプリ中央のプラスアイコンをタップする
  2. 「ファイル」のアイコンを選択
  3. ファイルを保存する「フォルダ」を選択、または新規作成する
  4. ファイルを選択して簡単にアップロード

フォルダの作成とファイル名の変更・削除・移動もできる

また、フォルダーの作成、名称変更、削除、移動にも対応しています。

 

今回のリリース内容は以上です。

より使い勝手が向上したiOS版Backlogをぜひお試しください!

不具合のご報告などはお問い合わせからご連絡ください。

今日も楽しいBacklogライフを!

移動時や外出先でもBacklog

今なら無料で使えるBacklogモバイルアプリ

30日間無料でお使いいただけます。

100万人以上に愛用されているBacklogを今すぐ試してみませんか?クレジットカードは不要です。

無料トライアル