「サイボウズLive インポーター」に、「チャット」の移行機能が追加されました

Backlog 開発チームの西立野です。無料グループウェア「サイボウズLive」が2019年4月15日に終了するとの発表を受け、ヌーラボは先日、データを Backlog に移行することのできるツール(以下、サイボウズLive インポーター)の無償提供を開始しました

今日は、サイボウズLive インポーターの機能追加のご紹介です。

新たに「チャット」のデータも移行できるように

これまでご要望の多かった「チャット」のデータも、移行できるようになりました。データは、Backlogの課題に移行され、課題種別が「チャット」になります。また、各発言がコメントとして残ります。

その他については下記をご確認ください。

移行できるデータ

サイボウズLive インポーターでは、下記のデータを移行できます。全て Backlog の課題に移行されます。

  • 掲示板
  • イベント
  • ToDo リスト
  • チャット(2018年8月29日に追加)

共有フォルダは OS の「共有フォルダ」機能から別途移行をお願いします。

Windows はこちら / macOSはこちら

サイボウズLiveからのデータエクスポートに関する制限事項

  • 掲示板やイベントに添付された添付ファイルは移行できません。
  • ToDo のカテゴリは移行できません。
  • ※書き出しの上限値は以下のとおりです。(2018年4月27日時点)
    ・掲示板/ToDoリスト
    ーコメント数:最新から10,000件
    ・イベント
    ー日付:書き出し期間は可変(※2018年4月16日の発表に伴い変更)
    ーコメント数:最新から10,000件

なお、 Backlog は無料で利用可能なプラン(フリープラン)も用意しております。サイボウズLive インポーターは、フリープラン・有料プラン双方で使用可能なものを予定しております。フリープランで利用できる機能についてはこちらをご確認ください。

また、 Backlog は現在、ヌーラボプロダクト「Cacoo(カクー:図の共有サービス)」「Typetalk(タイプトーク:ビジネスディスカッションツール)」との連携強化も進めており、よりプロジェクト管理がしやすいツールとして開発を進めていく方針です。

サイボウズLive サービス提供終了について

詳細やお問い合わせ方法は、こちらの特設サイトより確認いただけます。「チームのコラボレーションを促進し、働くを楽しくする」をプロダクトの開発コンセプトとして掲げてきたヌーラボは、サイボウズLive のコンセプトに共感するとともに、サイボウズLive のサービス提供により、チームワークの文化が加速されてきたことを尊敬しています。

30日間無料でお使いいただけます。

80万人に愛用されているBacklogを今すぐ試してみませんか?クレジットカードは不要です。

無料トライアル