非営利団体向け「Backlog NPOプラン」の提供を開始します!

文化交流事業や教育促進、就労支援などの社会貢献活動で日々発生するお仕事を、タスク・プロジェクト管理ツールのBacklogで管理しませんか?

本日よりBacklogは、特定非営利活動法人日本NPOセンター(本部:東京都千代田区、代表理事:萩原 なつ子、以下 日本NPOセンター)が運営するテックスープ・ジャパン(TechSoup Japan)と連携し、同プログラムに登録した非営利団体はBacklogの全てのプランを半額でご利用いただける「Backlog NPOプラン」の提供を開始しました!

Backlog NPOプランとは?

Backlog NPOプランは、文化交流事業や教育促進、就労支援などの社会貢献・社会課題解決を図るうえで生まれるタスクやプロジェクト管理を支えるプランです。

タスクやプロジェクト管理の初心者でも分かりやすい操作画面をもつBacklogは、日々の業務を簡単に可視化します。これにより、タスクの対応漏れを防いだり、円滑なコミュニケーションで業務の進捗を促進させたりするなど、業務推進の効果があります。

NPOプランの特長

Backlog NPOプランは以下のような特長があります。

  • テックスープ・ジャパンに登録した非営利団体なら、どのプランでも通常価格の半額で利用できる
  • 通常プランで提供している機能と同等の機能が利用できる
  • クラウド版のプランのみ対象 *

* エンタープライズプランは対象外になります。

 

Backlog NPOプラン特設ページで詳しい情報をみる

通常のプランとNPOプランの違い

NPOプランは、一般向けに提供しているプランを半額でお得にお使いいただけるプランです。一般向けのプランで提供している同等の機能をお使いいただけます。

Backlogを利用する人数やご自身の利用目的によって料金が変動するため、適切なプランをお選びください。

 

Backlog NPOプラン特設ページで詳しい情報をみる

お申し込み方法はこちら

NPOプランに関するより詳しい情報とお申し込み方法は、特設ページからぜひご覧ください!

 

Backlog NPOプランの特設ページ

30日間無料でお使いいただけます。

100万人以上に愛用されているBacklogを今すぐ試してみませんか?クレジットカードは不要です。

無料トライアル