Backlogリリース:新しいユーザーを招待するときに参加プロジェクトを複数指定できるようになりました!

管理者が新しいユーザーをBacklogに招待する際に、参加プロジェクトを必要に応じて複数指定できるようになりました!この改善によって、新しいユーザーがプロジェクトへスムーズに参加しやすくなります。

参加プロジェクトの複数選択ができます

従来のBacklogのユーザー招待は、新しいユーザーを招待する際に単一プロジェクトしか指定できませんでした。同一ユーザーを複数のプロジェクトに一括で招待することはできず、プロジェクト単位で招待をする手間がかかっていました。

今回のリリースから、管理者が新しいユーザーをBacklogに招待する際に、参加プロジェクトを必要に応じて複数指定できます!管理者は新しいメンバーをプロジェクトへ効率的に参加させることができます。

新しいユーザー招待を利用できる環境

ヌーラボアカウントと連携しているスペースでは、新しくなった招待機能を利用できます。

プロジェクトホームの上部に表示されている「ユーザーを招待」ボタンからどうぞご利用ください。

今回のリリースは以上です。Backlogでは、今後も継続的に改善を進めていきたいと考えています。

それでは今日も楽しいBacklogライフを!

タスク管理、ファイル共有もできるプロジェクト管理ツールBacklog

30日間無料でお使いいただけます。

100万人以上に愛用されているBacklogを今すぐ試してみませんか?クレジットカードは不要です。

無料トライアル