Backlog iOS リリース : Wikiのキーワード絞り込み、お知らせのユーザー絞り込みができるようになりました!

いつも iOS 版 Backlog をご愛用いただきありがとうございます!Backlog for iOSアップデートの詳細をお届けします。

今回のアップデートでは、次の機能が追加されました!

キーワードでWikiを絞り込む

iOS版 Backlogで、キーワードによるWikiの絞り込みができるようになりました。Wikiの画面の右側にある絞り込みアイコンをタップし、キーワードを入力すると、更新日順で検索結果が表示されます。

送信したユーザーでお知らせを絞り込む

デスクトップ版と同様に、ユーザーでお知らせを絞り込むことができるようになりました。お知らせ画面の右側にある絞り込みアイコンをタップし、送信したユーザーの名前を選択すると、そのユーザーからのお知らせのみが表示されます。

モバイル版Backlogで仕事をもっと効率化しましょう

Google PlayはこちらiTunes App Storeはこちら 

今回のリリース内容は以上です。不具合のご報告などはお問い合わせからご連絡ください。今日も楽しい Backlog ライフを!

30日間無料でお使いいただけます。

80万人に愛用されているBacklogを今すぐ試してみませんか?クレジットカードは不要です。

無料トライアル