Backlog Android リリース : 「種別」の追加や編集、「グループ」の割り当てなどが可能に!子課題追加などの画面遷移も楽になりました。

いつもAndroid 版 Backlogをご愛用いただきありがとうございます!Backlog for Androidアップデートの詳細をお届けします。今回もたくさんのアップデートが行われましたよ。

具体的には、次の機能が追加されました!

「種別」の追加/編集/削除

これまでは、プロジェクトを作成するとき、「課題(Task)」「バグ(Bug)」「要望(Request)」「その他(Other)」というデフォルトの課題種別を選択することができました。今回のアップデートで、これら以外の種別(名前・色)も追加することができるようになりました! Android 版 Backlog アプリ上のプロジェクト設定画面から設定可能です。さぁ、どうカスタマイズしましょうか?

設定画面から「種別」を選択。右下の追加(“+”)ボタンをタップすることで追加可能

種別の名前と色をカスタマイズすることができます。 

すでにある「種別」を編集したり、削除したりすることも可能です。

プロジェクトメンバーとしてグループを割り当て/解除

プロジェクトの設定画面から、プロジェクトメンバーとしてグループを割り当てたり、解除したりすることもできるようになりました。

「編集」ボタンをタップして、追加または削除するグループを選択します。

「自分の課題」画面からの課題の追加

課題追加の画面遷移が楽になります!これまでのように特定のプロジェクトに移動するのではなく、「自分の課題」画面からプロジェクトに直接問題を追加するだけです。

追加(“+”)ボタンをタップしてプロジェクトを選択し、通常通り新しい問題を作成してください。

楽になったでしょ?

子課題の追加が簡単に!

課題の詳細画面から直接子課題を追加することもできるようになりました!課題を表示するには、「親子課題」の「子課題を追加」リンクをクリックします。

課題リストの直近の「絞り込み」を保存・適用

「自分の課題」または「プロジェクトの課題」画面で課題を絞り込みすると、 Android 版 Backlog アプリが最新の絞り込み条件を保存して、次にその画面に戻ったときに適用します。 適用せず、はじめから絞り込みを開始したいときには、「クリア」をクリックします。

モバイル版Backlogで仕事をもっと効率化しましょう

Google PlayはこちらiTunes App Storeはこちら 

今回のリリース内容は以上です。ご不明な点や新しいご要望がありましたら、Backlog 要望・問題の報告 フォーラムよりお待ちしています。不具合のご報告はお問い合わせからご連絡ください。

今日も楽しい Backlog ライフを!

30日間無料でお使いいただけます。

80万人に愛用されているBacklogを今すぐ試してみませんか?クレジットカードは不要です。

無料トライアル