スペースのストレージを上限まで使用した場合はどうなりますか?

容量使用状況は、課題への添付、Wiki への添付、共有ファイル、Subversion、Git、プルリクエストへの添付ファイル の合計で計算します。

上限まで使用した場合、以下の操作ができなくなります。

  • 課題、Wiki、プルリクエストへのファイル添付ができなくなります
  • ファイル共有では、それ以上ファイルの追加ができなくなります
  • Subversion、Git では、コミット、プッシュができなくなります

新たにファイルを追加したい場合には、不要なファイルを削除いただくか、プランのアップグレードをご検討ください。

現在の容量使用状況を確認できますか?

現在の容量使用状況は、スペース設定の容量使用状況の確認より確認することができます。

どうしたら容量の削減をできますか?

特定のプロジェクトの利用率が大きい場合

そのプロジェクトが完了している場合は、プロジェクトの削除をご検討ください。

課題・Wik・プルリクエストへの添付ファイルの利用率が大きな場合

サイズの大きなファイルを課題から削除してください。

共有ファイルの利用率が大きな場合

共有ファイルのご利用が多ければWindows の Web フォルダや MacOS の Finder からアクセスし、ファイルを別の場所に移動させてください。

Git / Subversion の利用率が大きな場合

リポジトリ自体の削除をご検討ください。

削除の操作はもとに戻すことができません。
十分にご確認いただいた上で実行してください。

一覧に戻る