一般的なMarkdown記法との違い

段落と改行

Markdownでは行頭から書き始めればそれが段落となり、空行を挟むことで別の段落になります。一般的なMarkdownでは段落中の改行は削除されますが、Backlogの場合は無視されずに改行されます。

HTMLタグ

通常、Markdownでは文中にHTMLタグを書くことができますが、Backlogではセキュリティ上の懸念により文中のHTMLタグを無視します。

拡張

Backlogは基本的なMarkdownの記法に加えて以下のような記法をサポートしています。