BacklogのTypetalk連携

BacklogのTypetalk連携を使うと、Backlogの更新をTypetalk上でリアルタイムに受け取ることができます。
※ Backlogのクラシックプランをご契約中の方はTypetalkのトピック設定からご利用ください。

Typetalk連携を利用するには「プロジェクト設定」→「インテグレーション」→「Typetalk」とメニューから選択して進んでください。